『鉄道会社就職』鉄道会社の福利厚生について話す

就職

鉄道会社の福利厚生は良いんですか?列車も無料で乗れるんですか?

今回は、鉄道会社の福利厚生について元鉄道マンの私が疑問に答えていこうと思います!

鉄道会社に就職しようと考えている方は是非参考にしてみてください

『鉄道会社の福利厚生』寮・社宅などの住宅はどうなの?

私が所属していた某鉄道会社(JR)では、ほとんどの主要都市に寮・社宅が完備されていました!これは鉄道会社の特権だとは思いますが、とにかく立地が良いところが多いです!主要ターミナル駅から良いところは徒歩5分圏内であり、遠くとも15分程度と、とにかく立地がすごく良かったです。気になる家賃ですがだいたい独身寮だと1万5千円程度で住めちゃいます!立地を考えると破格の値段ですね!社宅については金額は上がるものの、3万円以下で住めてしまいます!

独身寮に至っては、全て食堂がついていましたのでご飯に困ることはないですし、値段も300~400円程度で、バランスも良い食事が撮れていたことも良い点だと思います。

そんな良いことずくしの寮生活でしたが、もちろん社外の友達も寮に泊めることはNGです。大抵の寮には、寮長と呼ばれる方がおり真夜中に連れてきて、朝方返すなどしないとなかなか友達を泊めずらい状態ではありました。また、社員寮ですので駐車場・食堂・エレベータなど常に社員と接しなければならず、プライベートな空間を求める人には若干住みずらい環境となるようです。

しかし、一人暮らしでアパートを借りる人にも住宅手当は支給されますので、住む場所を選べば寮に入っているのと変わらない出費で住むことができるので安心してください

『鉄道会社の福利厚生』列車も無料同然で乗れてしまう

JRは、どこであっても同じだと思いますが、基本的に在来線は無料で乗ることができます!国鉄時代には、北海道から鹿児島まで全国の鉄道を無料で乗る事ができたそうです!羨ましいですね!笑

という事で、現在は国鉄からJRに変わって北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州・貨物と別会社となっているのであくまで、自社線のみが無料となります

JRなら九州から北海道までいけると思っていた方は、そんなことはありませんので注意してくださいね!

もちろんJRは在来線だけではありませんよね!

特急列車や新幹線も安く乗ることができてしまいます!

基本的には、乗車券は無料で特急券が半額といった感じです

例えば、新大阪駅〜博多駅間の新幹線に乗るとします

すると通常の料金が、乗車券9790円 特急券 4960円 計14750円となります

しかし、乗車券は無料で特急券が半額なので、4960円➗2=2480円になります。

このような形で、新幹線だけでなく在来線特急も安く乗ることができます!

また、割引が適用される範囲として2親等以内となるので、両親や配偶者も安く利用することができます!

鉄道会社の福利厚生として1番なのは、やはりこれですね!

その他の福利厚生はどうなの

今回の記事では、代表的な二つの福利厚生について話を進めてきましたが、他にも福利厚生は充実しています。

例えば、マンションなどの不動産ですね!だいたいの鉄道会社は駅周辺での不動産に力を入れていますので、購入の際は特別割引などが受けられます。

そのほかにも、各店舗での割引制度、USJやディズニーランドなどのレジャー施設も割引価格でチケットを購入することもできますよ

『鉄道会社就職』鉄道会社の夜勤の頻度は?1日の流れを解説(技術職向け)
鉄道会社は夜勤が多いと聞きます!また、夜勤の勤務形態はどのような形なのでしょうか? ...

まとめ

いかがでしたか?

今回は鉄道会社の福利厚生について書いてきました!

福利厚生については、間違いなく満足するレベルだと思います!

他にも書きたいことがありますが、もしこの記事をみてもっと詳しく知りたいと思う方が入ればコメント欄に質問していただければ、可能な限り回答したいと思いますので、小さな質問でもどうぞ書いていってください!

この記事が就職に役立つことができれば、嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

 

 

 

就職
スポンサーリンク
温泉日和

コメント

  1. […] 『鉄道会社就職』鉄道会社の福利厚生について話す 鉄道会社の福利厚生は… […]

  2. […] 『鉄道会社就職』鉄道会社の福利厚生について話す 鉄道会社の福利厚生は… […]

タイトルとURLをコピーしました